エディアデザインガーデン|札幌のエクステリア・外構・ガーデンデザイン事務所です。施工例・実例集など掲載しております。

concept

コンセプト

■ e/d,A. Landscape-Design|エディア・ランドスケープ・デザイン とは

エディアデザインガーデン・コンセプト

 

e - essence 要素   A - architect 建築家   d - design 意匠


e/d,A. Landscape-Design|エディア・ランドスケープ・デザインとは緑を中心に外部生活空間をデザインすることにより新しい緑文化を発信.創造.演出する会社です。

弊社は長年のものつくりからの様々な技術経験を生かし、建築的立場も踏まえ環境と生活を緑と密接する楽しい空間提供を目指し、大都市や地方都市文化に緑から産み出す様々な環境効果をデザインとして発信してより良き環境作りの可能性を追及しています。

 

 

〔 個 〕を表現


e/d,A. Landscape-Design|エディア・ランドスケープ・デザインとは

単に外構エクステリアデザインや環境デザインと言われる様な単純な事ではなく

規模に関係無く個性を検討し緑の可能性を融合検討デザインして外部空間のの創造を目指しております。

生活環境も沢山の個性があるのと同時に、エクステリアデザインやお庭作り、ランドスケープデザインにも 様々なスタイルがありますので、お客様がより心地よく感じる事の出来る様に一人一人の ライフスタイルや自然環境の経年変化を考えた上でその方だけのご提案を心がけています。

 

〔 緑 〕から始まる内外空間の創造


緑を大切に検討した住空間プランでは、日々窓から見える花木たちは四季の移ろいを知らせてくれますし 自然が教えてくれる季節の変化の合図を感じとる事が出来るようになります。

そこに生活している人は自然と緑の知らせで次に来る時節の準備を始めたり情景に癒されたりするものです。

これが緑の環境効果といわるデザインの一部と言えます。

e/d,A. Landscape-Design|エディア・ランドスケープ・デザインの住宅空間設計では窓からの眺めや

内外の動線も細部まで検討し内・外を一体と考えたお庭や外部住空間デザインのご提案を発信しています。

都市空間の大規模な環境ランドスケープデザインでは緑化環境効果など様々な都市における緑の可能性

を追及しデザインしております。植物デザインでは北海道越冬可能な植物を常に模索研究しておりまして

様々な都市環境に合う緑からはじまる新しい環境提案をしております。

 

 

■業務内容

〇 Garden事業   

   ブランド名 e/d,A. Design-Garden(エディアデザインガーデン)

 一般造園/エクステリア工事 

 一般住宅の庭園・ガーデン・エクステリア・外構空間の設計計画

 一般住宅の庭園 ・ガーデン・エクステリア・外構空間の施工監理

 一般住宅の庭園 ・ガーデン・エクステリア・外構空間の年間管理

   (a)庭園管理

   (b)剪定/消毒

   (c)伐採業務


 

〇環境空間デザイン事業

  ブランド名 e/d,A. Landscape-Design(エディアランドスケープデザイン)

  一般ランドスケープ設計(環境計画/調査/提案業務)

   (a)商業施設の外構提案及び建築計画のサポート

   (b)商業施設の緑化計画

   (c)市町村/都市計画における外構計画及び緑化計画      

 

〇グリーン事業 

  ブランド名 Wall.Green+(ウォールグリーンプラス)

   (a)商業施設の意匠フラワーデザイン

   (b)商業都市及び施設の壁面緑化

   (c)意匠演出(切り花.観葉植物.他)

   (d)CM撮影グリーン用意匠施工

   (e)グリーンディスプレイ設計・施工/観葉植物販売

 

〇アーキテクト事業

  ブランド名 e/d,A.Architect(エディアアーキテクト) 

   (a)一般住宅及び商業店舗のgreenを中心とした建築デザイン及び計画

   (b)一般住宅及び商業店舗の建築および土木施工

 

〇FID事業(フィド)

ブランド名 FID(フィド)

   (a)花で感動をデザインする ほっかいどう花育ネットワーク

   (b)flowerdesign製作花その他に関する事項

         

 

■Greeting (ごあいさつ)

エディアデザインガーデン・コンセプト

 

楽しい生活空間を提案する....garden,.house.雑貨や小物など.....生活空間には一般住宅や商業建築に関係なく興味引く素敵な素材が沢山あります。 私たちガーデンエクステリアにおいては札幌中心に設計と施工を行い活動して、大規模な環境デザインに関しては首都圏や各地北海道を中心に活動しております。

計画では常にその空間が楽しい魅力ある緑の空間になるために多岐に渡りいろいろなアイディアをご提案していますが、特に注意しているのは外部空間だけを考えるのではなく建築や環境全体のバランスを常に吟味検討しています。建築側に色々な意見を添えるときもありますし、時にはインテリアデザインのご提案もすることもありますのでで少しだけ普通のお庭の会社や環境設計の会社とは違うかもしれません。


一般住宅では建築計画で実行出来なかったガーデンエクステリアを私たちが計画検討するケースがほとんどですが、そのほかに生活空間内部に観葉植物やプランターをデザインしたり住宅計画を直接計画したり、外部空間と内部空間をより充実した空間にする可能性を提案しております。

環境デザイン設計では商業施設と交わる緑化の可能性や都市緑化における都市の可能性を緑から発信して文化的なデザインも融合した新しい都市空間をご提案して行きたいと考えております。近年ではグランピングや観光施設の概略設計からコンセプト設計、意匠設計も多くご提案してきました。


私達は以前建築業界で200棟以上住宅施工管理してきましたが、外部空間だけの設計提案では既存建築の窓や動線などがきまっていますので計画デザインとしては良い空間作りはできません。同様に規模の大小に関係なく建築デザインだけを意識した設計も建築そのものの良さや主とする建築コンセプトを十分に表現できませんし、それ以上に後手に回る外構計画は施工コストや施工面で本当に無駄が多いと実感しています。
敷地全体や環境全体、または都市空間全体を建築、外部空間と同時に検討し調和ある建築意匠と外部空間デザインが提案され、家具、雑貨など、細部まで含めたご提案できる事が空間つくりにどんなに大切な事な事を実感しています。


みなさんはこれから出来る空間が今より楽しく、また周りの人より少しだけ格好く、これから住む町が少しだけ他よりかっこ良かったらちょっとだけうれしく楽しくないでしょうか?

私達スタッフもほんの少しだけでいいので大きな緑の可能性をデザインすることで、人として格好良く魅力的でありたいと思っております。
緑の可能性を信じて......................

 

e/d,A. Landscape-Design|エディア・ランドスケープ・デザイン


櫻井 清隆[Sakurai Kiyotaka] /高橋 正樹[Masaki Takahashi]

ページtopへ

ページtopへ

プライバシーポリシー